Skip links

ブレント原油

英国ブレント原油

英国ブレント原油は、英国を中心とする北海地域で採掘される原油を指す。その品質の高さと安定した生産量から、世界の原油価格の重要な指標となっている。

-.-- -.--%
年間推移
-.--%
最高値・最安値
15.78 / 131.06
買い

--.--

売り

--.--

-.-
1日の値幅
低い
81.01
高い
81.78

英国ブレント原油の契約仕様

  • 最小スプレッド : 0
  • 1ロットの契約サイズ : 1000
  • スワップタイプ: ポイント
  • スワップ(ロング): 0.15
  • スワップ (ショート): -3.11
  • 証拠金グループ : FX通貨ペア(メジャー)
  • 証拠金の通貨: USD
  • ティックサイズ: 0
  • 取引プラットフォーム: MetaTrader 4
  • 最小取引量: 0.01
  • 最大取引量: 0
  • 取引可能時間 EET: 00:00 - 23:59 月曜日 - 金曜日
  • ヘッジ証拠金: 1
  • Days Swap: FX通貨ペア(水曜日)、貴金属・株価指数・原油エネルギー(金曜日)

英国ブレント原油の歴史

1970年代初頭に初めて生産された北海油田にちなんで名付けられたブレント原油は、原油価格の世界的な指標として、豊かな歴史を持っています。ブレント原油の発見とその後の開発は、北海が主要産油地域として台頭する上で極めて重要な役割を果たしました。ブレントオイルは、硫黄分が少なくAPI比重が高いため、燃料として精製するのに理想的である。北海油田からの生産量が減少しているにもかかわらず、ブレントオイルの世界の石油市場への影響力は依然として大きく、石油業界における価格設定と取引の重要な基準であり続けています。

トレーダーズ・トラストを選ぶ理由

何千人ものお客様にご利用頂いているトレーダーズ・トラストにて、プラットフォーム、取引条件、弊社チームのサポートをお客様の取引体験にご活用頂ける理由がここにあります。

FSA規制

規制に基づき、ライセンスを有するブローカーにて、安心してお取引をお楽しみください。

優れた取引条件

0pipsからのスプレッド、最大1:3000のダイナミックレバレッジでお取引ください。

Industry-Leading Platforms

業界をリードするプラットフォーム

業界トップクラスのプラットフォームでお取引頂けます。

Reliable Funding Methods

信頼の入出金方法

信頼できる入出金方法にて、スピーディーで手数料無料の入出金をご体験ください。

取引を始める

よくある質問

ブレント原油と呼ばれることの多いUKブレントオイルは、北海で生産される高品質の低硫黄原油の一種で、ブレント油田を起源とします。ブレント原油は、世界の石油市場において重要な指標となっており、価格や取引に影響を与えています。優れた精製特性で知られるブレント原油は、ガソリンやディーゼル燃料の生産において極めて重要な役割を果たしている。その価格設定と市場の動きは注視されており、世界中のエネルギー業界と金融市場にとって不可欠な基準となっています。

英国ブレント原油を取引するには、ブレント原油を取引可能な商品として提供している評判の良いオンライン取引プラットフォームで口座を開設する必要があります。口座が開設され、資金が入金されたら、市場を分析し、取引戦略を選択し、プラットフォーム上で取引を行います。取引を監視し、リスクを管理するためにストップロス注文とテイクプロフィット注文を設定し、市場の動向について常に情報を得てください。原油取引にはリスクが伴うため、しっかりとした取引計画、リスク管理戦略、そして規律ある取引アプローチを持つことが極めて重要です。

英国ブレントオイルの取引時間は こちら でご確認いただけます。

英国ブレント原油 (ブレント原油) の取引戦略には、その値動きを利用するさまざまなアプローチがあります。一般的な戦略には、トレンドの方向性を見極めて取引するトレンドフォロー、価格が主要な支持線や抵抗線を突破したときにチャンスを狙うブレイクアウト取引、需給要因、地政学的イベント、経済データに注目するファンダメンタル分析などがあります。レンジ取引、スイング取引、ニュース取引も、さまざまな市場環境と時間枠に対応する戦略として普及している。トレーダーは、市場の状況、リスク許容度、取引目標を慎重に見極め、ニーズに最も適した戦略を選択する必要があります。

英国ブレント原油(Brent Crude)を取引する際には、いくつかの重要な要素を考慮してください。まず、地政学的イベント、OPECの決定、生産レベルなど、世界の石油需給の動きを監視します。経済指標は原油価格に影響を与える可能性があるため、注視してください。さらに、市場のセンチメントやテクニカル分析にも注意することで、短期的な価格の動きを洞察することができる。リスク管理は極めて重要であり、損切り注文を設定して潜在的な損失を限定する。最後に、制裁、紛争、経済危機などの出来事が原油価格に大きな影響を与える可能性があるため、より広範な経済・政治情勢を考慮すること。常に情報を入手し、明確な取引計画を立て、変化する市場環境に自分の戦略を適応させ続けましょう。