Skip links

プラチナ VS USD

プラチナ vs USD (XPTUSD)

XPTUSDペアは、プラチナXPTと米ドルUSDの為替レートを表しています。プラチナは、様々な産業用途、特に自動車産業や宝飾品産業でよく使用される貴金属です。

-.-- -.--%
年間推移
-.--%
最高値・最安値
11.631 / 32.507
買い

--.--

売り

--.--

-.-
1日の値幅
低い
29.729
高い
30.311

XPTUSD 契約仕様

  • 最小スプレッド : 0
  • 1ロットの契約サイズ : 5000
  • スワップタイプ: ポイント
  • スワップ(ロング): -5.87
  • スワップ (ショート): 2.14
  • 証拠金グループ : FX通貨ペア(メジャー)
  • 証拠金の通貨: USD
  • ティックサイズ: 0
  • 取引プラットフォーム: MetaTrader 4
  • 最小取引量: 0.01
  • 最大取引量: 0
  • 取引可能時間 EET: 00:00 - 23:59 月曜日 - 金曜日
  • ヘッジ証拠金: 1
  • Days Swap: FX通貨ペア(水曜日)、貴金属・株価指数・原油エネルギー(金曜日)

XPTUSD の歴史

プラチナXPTと米ドルUSDの為替レートを示すXPTUSDの歴史は、長年にわたって様々な変動や傾向を目撃してきました。プラチナは何世紀にもわたって使用されてきた貴金属ですが、その近代的な取引の歴史は、プラチナが商品として世界市場に導入された20世紀半ばに始まりました。当初、プラチナ価格は比較的安定していたが、自動車や宝飾品などの産業からの需要が増加するにつれて、より大きな変動を示すようになった。地政学的イベント、経済データ、需給力学はすべて、XPTUSD為替レートに影響を与える上で重要な役割を果たしてきた。投資家とトレーダーは、投資機会を求めて、また世界市場におけるプラチナの価値のバロメーターとして、このペアを注意深く監視しています。

トレーダーズ・トラストを選ぶ理由

何千人ものお客様にご利用頂いているトレーダーズ・トラストにて、プラットフォーム、取引条件、弊社チームのサポートをお客様の取引体験にご活用頂ける理由がここにあります。

FSA規制

規制に基づき、ライセンスを有するブローカーにて、安心してお取引をお楽しみください。

優れた取引条件

0pipsからのスプレッド、最大1:3000のダイナミックレバレッジでお取引ください。

Industry-Leading Platforms

業界をリードするプラットフォーム

業界トップクラスのプラットフォームでお取引頂けます。

Reliable Funding Methods

信頼の入出金方法

信頼できる入出金方法にて、スピーディーで手数料無料の入出金をご体験ください。

取引を始める

よくある質問

XPTUSDは、プラチナXPTと米ドルUSDからなる通貨ペアを表しています。これは、プラチナ1単位が米ドルで評価される為替レートを示しています。XPT はプラチナのシンボルで、USD は米ドルのシンボルです。XPTUSD の為替レートは、プラチナの需給動向、経済状況、地政学的イベント、市場心理など、さまざまな要因によって決定されます。トレーダーや投資家はこの通貨ペアを注意深く監視し、市場動向を測り、取引の意思決定を行い、プラチナと米ドルへのエクスポージャーを管理しています。

XPTUSDペアを取引するには、口座を開設する必要があります。口座開設が完了したら、ブローカーが提供する取引プラットフォームを使って注文を出すことができます。スポット取引、先物契約、オプションなど様々な戦略を用いてXPTUSDを取引することができます。価格チャートを研究し、プラチナ価格と米ドルの価値に影響を与える基本的な要因を考慮するなど、徹底的な調査と分析を行うようにしてください。リスク管理は極めて重要であり、適切な損切り注文とポジションサイジングで資金を保護する。XPTUSD為替レートに影響を与える可能性のある世界的な経済・地政学的イベントは、値動きの重要な要因となる可能性があるため、常に把握しておきましょう。

XPTUSDの取引時間は こちら で確認できます。

XPTUSDペアには、トレーダーが使用するいくつかの取引戦略があります。人気のある戦略には、トレンドフォロー、ブレイクアウト取引、レンジ取引、ニュース取引、スキャルピングなどがあります。トレンドフォロー戦略を使用するトレーダーは、トレンドを識別するためにテクニカル指標を使用して、優勢なトレンドの方向で取引します。ブレイクアウト取引は、XPTUSD ペアがサポートやレジスタンスの重要なレベルをブレイクしたときの取引に焦点を当てる。レンジ取引戦略では、主要な支持線と抵抗線を特定し、その範囲内で取引を行う。ニュース取引は、XPTUSD ペアに影響を与える経済ニュースの発表から利益を得ることを目的としています。一方、スキャルピングは、XPTUSDペアの短期的な値動きを取引し、取引セッションを通じて何度も小さな利益を上げることを含みます。取引戦略を選択する際、トレーダーは取引目的とリスク許容度を考慮する必要があります。

XPTUSDペアを取引する場合、いくつかの重要な要素を考慮する必要があります。第一に、プラチナの需給動態を監視することです。産業需要や鉱業生産の変化はプラチナ価格に影響を与える可能性があるからです。第二に、GDPレポート、金利決定、地政学的動向など、米ドルに影響を与える経済指標やイベントに常に注意を払うこと。さらに、市場のセンチメント、世界の経済情勢、プラチナの工業用途や投資用途に関連するニュースを評価する。テクニカルおよび/またはファンダメンタル分析を用いて、潜在的なエントリー・ポイントとエグジット・ポイントを見極め、変動する可能性のあるこの市場で資金を保護するために、ストップ・ロス・オーダーなどのリスク管理戦略を常に実行する。