Skip links

ユーロ vs スイスフラン

ユーロ vs スイスフラン (EURCHF)

EURCHF 通貨ペアは、ユーロ EUR とスイスフラン CHF の為替レートを表します。すべての外国為替ペアと同様に、EURCHF の値は取引日を通して常に変化します。

-.-- -.--%
年間推移
-.--%
最高値・最安値
0.33581 / 1.21773
買い

--.--

売り

--.--

-.-
1日の値幅
低い
0.9727
高い
0.97562

EURCHF 契約仕様

  • 最小スプレッド : 0
  • 1ロットの契約サイズ : 100000
  • スワップタイプ: ポイント
  • スワップ(ロング): 2.66
  • スワップ (ショート): -13.56
  • 証拠金グループ : FX通貨ペア(メジャー)
  • 証拠金の通貨: EUR
  • ティックサイズ: 0
  • 取引プラットフォーム: MetaTrader 4
  • 最小取引量: 0.01
  • 最大取引量: 0
  • 取引可能時間 EET: 00:00 - 23:59 月曜日 - 金曜日
  • ヘッジ証拠金: 1
  • Days Swap: FX通貨ペア(水曜日)、貴金属・株価指数・原油エネルギー(金曜日)

EURCHF の歴史

EURCHF の歴史は、他の通貨ペアに比べて比較的浅い。ユーロは 1999 年に通貨として導入され、EURCHF の為替レートはその時に初めて確立されました。ユーロが導入される以前は、スイスフランはドイツ・マルクと密接に結びついており、インフレ抑制のためにドイツ・マルクがスイスの事実上の通貨となっていた。しかし、ユーロが導入されると、フランはマルクに対して再評価され、代わりに新しい通貨に関連付けられるようになった。創設以来、EURCHF為替レートは様々な経済的、政治的要因により大きく変動しており、世界中の投資家に注視されています。

トレーダーズ・トラストを選ぶ理由

何千人ものお客様にご利用頂いているトレーダーズ・トラストにて、プラットフォーム、取引条件、弊社チームのサポートをお客様の取引体験にご活用頂ける理由がここにあります。

FSA規制

規制に基づき、ライセンスを有するブローカーにて、安心してお取引をお楽しみください。

優れた取引条件

0pipsからのスプレッド、最大1:3000のダイナミックレバレッジでお取引ください。

Industry-Leading Platforms

業界をリードするプラットフォーム

業界トップクラスのプラットフォームでお取引頂けます。

Reliable Funding Methods

信頼の入出金方法

信頼できる入出金方法にて、スピーディーで手数料無料の入出金をご体験ください。

取引を始める

よくある質問

EURCHFは、ユーロEURとスイスフランCHFの為替レートを示す通貨ペアです。このペアでは、基本通貨はユーロで、クォート通貨はスイスフランです。為替レートは、1ユーロを購入するのに必要なスイスフランの数を表します。例えば、EURCHFの為替レートが1.10であれば、1ユーロは1.10スイスフランの価値があることを意味する。トレーダーや投資家は、市場動向の分析、取引の意思決定、リスク管理のために、この通貨ペアを注意深く監視しています。EURCHF 為替レートの変動は、ユーロ圏やスイスに影響を与えるさまざまな経済的・政治的要因の影響を受ける可能性があります。

EURCHF通貨ペアを取引するには、この特定のペアの取引を提供しているFXブローカーで口座を開設する必要があります。口座を開設したら、ブローカーの取引プラットフォームを使用して、EURCHFペアの買い注文または売り注文を出すことができます。テクニカル分析ツールとファンダメンタル分析を使用して市場を分析し、取引戦略を決定することができます。損切り注文を設定し、適切なポジションサイジングを行うことでリスクを管理することが重要です。

EURCHFの取引時間は こちら でご確認いただけます。

EURCHFペアで人気のある取引戦略に関しては、トレーダーがよく検討するアプローチがいくつかあります。一般的な戦略の1つはトレンド取引で、トレーダーは為替レートの持続的な動きを探し、そのトレンドを利用しようとします。EURCHFペアは安定性が高く、特定のレンジ内で動く傾向があることで知られているためです。この戦略を採用するトレーダーは、為替レートが支持線と抵抗線の間で変動する傾向のある価格水準を探し、そのような価格変動から利益を狙う。さらに、ニュース取引に重点を置くトレーダーもおり、経済データの発表や、ユーロとスイスフランに影響を与える可能性のあるニュースイベントを注意深く監視し、それらのイベントの予想される影響に基づいてポジションを取ります。

EURCHF通貨ペアの取引を検討している場合、留意すべき重要な要素がいくつかあります。まず、ユーロ圏とスイスのイベントや動向は為替レートに大きな影響を与える可能性があるため、最新のニュースや経済データの発表に常に注意を払うことが重要です。さらに、金利、インフレ、政治的安定などの要因も通貨ペアに影響を与える可能性があります。また、市場心理に影響を与え、EURCHF 為替レートに影響を与える可能性があるため、より広範な市場環境や、株式、コモディティ、他の通貨ペアなどの他の関連市場の動向を考慮することも重要です。最後に、他の取引戦略と同様に、潜在的な損失を最小限に抑えるために、エントリーポイントとエグジットポイントの設定、ポジションサイジング、ストップロス注文など、リスク管理のための明確な計画を策定することが重要です。