XAUUSD

ゴールド-米ドル

貴金属

0.27%

今日の安値 - 今日の高値

1742.19 - 1760.17

ロー・スプレッド
スワップ(ロング)
-3.45
スワップ(ショート)
-2.22
マージン 要件
1%
トレーディングサイズ
0.01 - 50
契約サイズ(通貨)
100
レバレッジ最大
1:100
スワップ三倍付与日
水曜日

XAU USD チャート

取引毎の手数料

クラシック口座 $0  プロ口座 $3  VIP 口座 $1.5

オープニング

月曜日 1:00

閉じる

金曜日 23:59

サーバー時間

GMT+3

毎日の休憩

00:00-01:00

取引 XAU USD

ゴールド vs 米ドル

XAUUSDは、1トロイオンスの金の価格を米ドルで表しています。言い換えれば、1トロイオンスの金を購入するために何ドルが必要かを示しています。長年にわたり、金は、その貯蔵価値、美しい外観、および可鍛性により、魅力的な商品であり続けています。

多くの投資家は、金をインフレに対するヘッジのための安全資産と考えています。これは、金が不況や世界的な大変動の際にもその価値を維持する傾向があるためです。

外国為替市場で金を取引することは、投資家がポートフォリオを多様化し、投資リスクから保護するための素晴らしい方法でもあります。金を米ドルに対して取引することを検討している場合、XAUUSDに影響を与えるいくつかの要因をよく理解することが有益です。

xau usd page chart icon image
xau usd page gold inglots icon image

何が金の価格を動かすのか? 

金は、その本質的な価値と用途から、世界で最も人気のある資産の1つです。 この貴重な金属は、宝飾品の製造、特定の医療機器や電子機器の製造に使用されるほか、大量の金が投資目的で使用されています。金の価格は、米ドルの価値、インフレ、需要と供給、市場の思惑、投資家の心理など、さまざまな要因によって影響を受けます。

金の価格に影響を与える要因 

中央銀行 

世界各国の中央銀行は、不換紙幣と金を準備金として保有しています。 その多くは、国の準備金を主に金で保有しています。 

中央銀行が蓄積した不換紙幣を金に換えて準備金として蓄えると、金の価格は上昇します。  

米ドル

金の価値は米ドルの価値に反比例することがあります。米ドルの価格が変化すると、金の価格にも影響が及びます。 強い米ドルは通常、金の価格が低く抑えられていることを意味します。一方、弱い米ドルは需要の増加により金の価格を高いレベルに押し上げる可能性があります。米ドルの価値が下がると、金が他の通貨で安くなり、需要が増える可能性があります。反対に、米ドルの価値が上がると、他の通貨での金の価格が高くなり、需要が下がる可能性があります。このように、金と米ドルの価格は、投資家の心理によって相反する方向に動いているように見えることがありますが、両者の関係は決まっていません。

インフレ

金は一般的に、商品やサービスの価格が上昇する「インフレ」に対するヘッジと考えられています。インフレになると、商品価格は上昇し、ドルの価値は下落します。不換紙幣とは異なり、インフレが進行しても、貴重な金属はその価値を維持する傾向があり、さらに上昇する可能性もあります。

金の採掘

金の採掘は、南アフリカ、中国、ロシア、アメリカ、ペルー、オーストラリアなどで行われています。 地表近くにある金のほとんどがすでに採掘されてしまったため、10年間は上昇していましたが、2016年以降は増加していません。 鉱山労働者は、高品質の金に到達するために、より深く地中を掘ることが求められるようになりました。貴金属へのアクセスがより困難になったことで、採掘者がさらなる危険にさらされ、環境への影響も大きくなるなど、さらなる問題が発生しています。そのため、以前よりも少量の金を採掘するためのコストが高くなっています。これにより、金の価格が上昇する可能性があります。

世界の宝飾品・工業用需要

米国、中国、インドなどでは宝飾品としての金が大量に消費されており、さらに医療機器や精密電子機器などの工業用・技術用にも金が使われています。

電子機器や宝飾品の需要が増えれば、金の価格も上昇する可能性があります。

安全な避難所

経済の先行きが不透明な時、景気後退や地政学的危機の時、投資家は金の価値が一般的に下落しないことから、金に注目する傾向があります。投資家は、経済が不安定な時期には、金を「安全な避難所」と考えます。

また、株式や債券、不動産などのリターンが低下すると、金への投資意欲が高まり、金の価格が上昇する傾向があります。金は、インフレや通貨の下落から投資を守るためのヘッジ手段として好まれる資産である。

XAUUSDに影響を与える可能性のある組織

以下の団体による発表、報告、行動は、XAUUSDの価格に影響を与える可能性があります。

  • WGC(ワールド・ゴールド・カウンシル)。貴金属の需要を維持・拡大することを目的とした金業界の市場開発組織。
  • LBMA (London Bullion Market Association)。世界の店頭取引の金地金市場を代表する国際的な業界団体。
  • COMEX(Commodity Exchange Inc)。金属を取引するための先物・オプション市場。
  • Zurich Gold Pool(チューリッヒ・ゴールド・プール)。UBS、スイス銀行、クレディ・スイスの3社が協定を結んで設立した金取引組織。
  • CGSE(Chinese Gold & Silver Exchange Society)。中国金銀取引所に参加している香港の金取引会社の組織。
デモ口座開設 ライブ口座開設

マージン取引は、あなたの投資した資本に重大なリスクを伴う

TOP
Trade Responsibly:Your capital is at risk. Leveraged products may not be suitable for everyone. Please consider our Risk Disclosures for Financial Instruments
+