ビッド価格・アスク価格とは何ですか?

bid and ask cover image

今日の市場は、とりわけ需要と供給の法則によって動いています。 例えば人々が牛乳を買いたいとすると、農家は牛乳を生産します。 彼らはそれを80セントで売り、あなたはそれを80セントで買います。 しかし、もしあなたの国が牛乳を生産しなかったとしたら、あなたは1リットルの牛乳にいくら払うでしょうか? 1ユーロ、5ユーロ、農家はミルクに対していくらを要求するでしょうか?

ここでは、買い手と売り手の両方が、買い手に利益をもたらす購入価格と売り手に利益をもたらす販売価格の両方の最良価格について合意する必要があります。 牛乳生産の例は、非常に簡単な言葉で、この学習記事の質問に答えます:ビッド価格・アスク価格とは何ですか?

ビッドは、買い手が支払う(購入する)意思のある最高価格であり、アスクは、売り手が自分の商品に対して提供する(販売する)意思のある最低価格です。 従って、ビッドは支払うことができる最大値であり、アスクは製品に対して取得できる最小値です。

資産のビッドとアスクの価格はどこで確認できますか?

取引では、特定の資産に投資したい場合、次の画像に示すように、各トレーディングペアの横にビッドまたは買い価格とアスクまたは売り価格の2つの価格が表示されます。

取引時にビッド価格・アスク価格を使用するにはどうすればよいですか?

買いたい場合はビッド価格を参考にし、売りたい場合はアスク価格を参考にします。 言い換えれば、FX通貨、指数、原油、金属、仮想通貨などの資産を取引する場合、ビッド価格はロングポジションを開く(特定の資産を購入する)ために支払う必要のある最高価格であり、アスク価格はショートポジションを開く(特定の資産を売る)ために支払う最小価格です。

何がビッド価格・アスク価格に影響しますか?

ビッド価格とアスク価格は多くの要因によって決定されますが、取引では、これら2つの価格は資産の取引量に応じて変化します。

取引量は、特定の期間にでの資産の取引数に他なりません。 例えば特定のFX通貨ペアがトレーダーにとって魅力的になり、1日中取引を開始すると、この資産の取引数が増加し、その日の資産のボリュームが増加します。

トレーディングノート:市場センチメントは、資産の取引量によって測定できます。 活動が多い場合、資産に対する感情は楽観的であると考えられますが、動きが少ない場合、感情は悲観的であると考えられます。

ビッド価格とアスク価格の差はスプレッドと呼ばれ、通常はブローカーがトレーダーから受け取る手数料です。 次の学習記事では、スプレッドとは何かを分析します。

要約:資産のビッド価格とアスク価格は、特定の資産を売買できる価格です。 一般的にそれらは資産の取引量によって決定されます。 これら2つの価格を差し引いた結果、スプレッドが発生します。

ビッド価格とアスク価格を深く学習した後、Traders Trustのような信頼できるブローカーにてあなたの知識をテストしてください。 ログインして、5つの資産分類にわたって80以上の商品の取引を開始頂けます。